『ピンで生きる(生きたい!)すべての人に贈る『これがわたしの生きる道』

唯一無二のyou⚚uber ツインレイ“天衣無縫” カップル“700×chicaco”youtubeチャンネル 

オン・ザ・ブレス:クリヤマスターの己の内なる火と欲望の炎を飼いならす

己の内なる火と欲望の炎を飼いならす
オン・ザ・ブレス:クリヤマスターの己の内なる火と欲望の炎を飼いならす

◇登場人物:

▶︎ホセ:マ(マヤの末裔のホピ族の酋長):龜井さちをの師匠

▶︎龜井さちを:現、地球屈指の無形文化財“Kriya”(クリヤヨガ)のマスターで伝道者

魂の酋長ホセ・マヘ
魂の酋長ホセ・マヘ

彼のような人は誰もいません

比類なきシャーマン、ホセ・マにとって、意識は神の教えであり、呼吸は聖なる息吹そのものです

彼はありとあらゆる言語を習得し、意識の「ほとぼり(熱)」から湧き出づる「声なき声」を捉えて自らの魂を磨き続けました

彼は青年時代にすでに伝説的なレベルのシャーマンの術を幾度となく再現し実現しました

その結果、アメリカは元よりその稀有な力の名声は全世界へと瞬く間に広がってゆきました

ホセ・マは生涯、暴政なアメリカ政府の監視下の元インデイアン居留地から離れることはできませんでしたが、

彼を慕い、全世界から彼の居るホピ族の町には連日大勢の人々が押し寄せて来ました

当時、TIMEの取材が来て表紙とインタビューの依頼すらも全く興味を示さず、彼は粛々と自分の天命である「コンシャスネス・ヒーリング」を使い、難病・奇病、不治の病や様々な薬害から来る副作用に苦しむ多くの人々を癒し続けました

その稀有な生き方は誰でもが決して真似はできないものですが、彼は有名になる事よりも自分自身にとってのほんとうの「生きる道」を貫いた魂の酋長リーダーであり続けました

グランドキャニオン日の出
グランドキャニオン日の出

生前、ホセ・マヘ氏は私にこう話してくれました

✴︎ホセ・マヘとは:ホセ・マヘ氏はわたしのかけがえのない師匠の御一人です

20世紀最強のヒーラーの名を欲しいままにした稀代のシャーマンです

彼についての詳しい記事はこちら↓

③ https://note.com/kriyayoga/n/n07ef5e7b6ffd

④   https://note.com/kriyayoga/n/n531042abfb44

⑤ https://note.com/kriyayoga/n/nb02323d16d48

⑥ https://note.com/kriyayoga/n/nde1364e3aa9e

「自分の深い意識の底にわずかに残るいにしえの古い記憶を呼び覚まし意図ある意識に引き上げヒーリングやチャネリングをしているときが最も幸せだ

私はそれを可能な限り最善の方法でやろうと努めている」と

ホセ・マヘ氏の深く美しい瞳の奥からは彼が常人では成しえない気の遠くなる魂の旅を通じて特徴づけられた極めて謙虚な態度で語ってくれたのがまるで昨日の事のように感じます

時に、ホセ・マヘ師匠は

「常に同じヒーリングを使って毎日同じことをしているが、私は飽きてもう嫌だという感情に陥ったことは一度もないんじゃよ

世界中から来る日も来る日も大勢の人を本当に好くヒーリングで癒してきたんだ

ホセ・マ師匠は深く自問をすると、ゆっくりと瞼を閉じ深い瞑想へと入って行きました

スピリチュアルeye
スピリチュアルeye

私はホセ・マ師匠に質問しました

『なぜ多くのほとんどの人々は自分自身で自分を癒すことができないのですか??』

ホセ・マ師匠は深い静寂からの瞑想を終え、私にこう教えてくださいました

『それはだな、こう言う理由からなんだよ

人間というのは朝起きてから眠る前まで、中には眠りについていても忙しない人もいてな、自己の解放ができていない証拠なんだよ

自己の解放とは、容易く出来るものではないのだが、人々はその術を自らで探ろうともしない!ここにもその理由の一つがあるよ

もう一つは、自己解放には自己犠牲の時期(経験)と自己中心(自己満足)の両方を隈なく味わい経験しておくことが大切なんだよ』

20世紀最強のヒーラーと呼ばれた「ホセ・マ」氏の教えを乞得た幸運な人は世界にもごくわずかしかいません

治療や癒しで訪れた多くの人達の傾向は誰も皆、「自己中心性」は高く持っていたようですが、もう一つの片翼の「自己犠牲」の経験値がほとんどない状態だったのです

ホセ・マヘ師匠は言います

『ヒーラーやシャーマンとは、単に「術」のエキスパートだけでは使い物にならないんだ

なぜかいうと、ヒーリングとは、「この世の酸いも甘い」を自らで味わい、時には痛い目や酷い目に遭い、さらに「聖」と「俗」をも味わい尽くして来た猛者だけが、ほんとうのヒーリングを施せるんだよ

これこそが、情熱と努力の魂の方程式に基づいたヒーリングであり、それは古代の世界においてのスタンダードだったのだよ』

art spirit
art spirit

驚くべきことに、師はこの世界中にあるすべての賞を受賞しても、おかしくないくらいの偉大な人でした

世間ではいわゆる僧侶や牧師、精神世界に身を置く者は質素こそ「美徳」のような風潮やイメージがありますが

驚くことに師は「質素」である「美徳」は決して推奨していませんでした

師自体の暮らしは質素を絵に描いたような感じですが師は私の質問を受けこう答えてくれました

『もし君が、豪華で広い邸宅に住むことを望むなら、その通りにしなさい

もし君が、プライベートジェットや豪華なクルーザーや高性能な自動車を望むなら、その通りにしなさい

もし君が世界一の大富豪になるのを望むなら、その通りにしなさい

もし君がその全部を望むのなら、その通りにしなさい

もし君が私のようになりたいなら、その通りに望みなさい』と話してくれました

さらにこう付け加えて教えてくれたのです

Kriyaの力
Kriyaの力

『人間だけが、この地上で姿・形は別にして、唯一、なりたいものになれる生き物なのだよ

この世界の深遠さはすべてのジャンルに初めから内包されているんだ

自らでその神秘のとびらをあけて、その中に入ることができるのは自分自身の「欲」や「エゴ」やえぐい感情もそのとびらの奥に潜んでいる

それと同じに、「友愛」や「調和」や「慈愛」や「善意」もおなじとびらの奥の別の間仕切りに佇んでいる

すべては渾然一体であり、何か一つが欠けてもこの世の神秘のとびらをあけて、その中に入ることはできないんだよ

私は桁違いの「霊力」が生まれつきあった。そこに古代シャーマン達から受け継いだいくつもの古代叡智の力を借り、ようやくここまでの神通力を得ることが

できるようになったんだよ

私はこう思うのです

ホセ・マ師匠が持つ魂はきっと師がこの地球や他の惑星や幾度もの膨大な輪廻転生を経て来ている証明でもあります

師の魂は少しも色あせず変わることなく広大無辺のこの宇宙の「大いなる一陣」の風として森羅万象に梵ぎつづけることでしょう

わたしがホセ・マ師匠と会って早30有余年

わたしはこの残りの生涯(最後の人間としての人生)を“Kriya”の灯火(あかり)をほんとうにこの叡智が必要な人にだけ伝えて行くつもりです

まだ、完全なる後継者は見つかっていませんが必ず佳き御縁は起こると確信し視えています!

“Kriya”瞑想行
“Kriya”瞑想行

ここからはわたしが講じる「“Kriya”」についての想いを書きます

わたしは、これまでも現在も慣習や特定の組織や団体、指導者達が行うクリヤヨガは本当のクリヤヨガとは認識していません

なぜならそこの教え子や信者達は皆、迷妄な奴隷です。自分の頭で考えることを止めている上、自分自身の足で様々な土地や地域、国々や本当の歴史をも

知ろうとすらしません。あるいは気づけないのです

わたしは世間では異端児ですが真の成功者です

並外れた体力と行動力、想起工夫の力は地上の誰にも負けていません

さらには優れた点は既知の手法に頼ることなく独自のアイディアが怒涛の如く常に溢れ出てくるのです

流行や世間の評価に依存する事はなく、わたしの魂で感じる仕事をし、御縁のある依頼者や受講生が少しでも満足できたならそれで良いのです

現在、わたしの“Kriya”では、「ビデオ・オン・デマンド配信」の通信講座を開講しています

あわせて読みたい
Kriya(シリウス・クリヤヨガ®)通信(オンデマンド)コース Kriya(シリウス・クリヤヨガ®)通信(オンデマンド)コースクリヤヨガを「本質」から学んで「自己実現」したい方。または、”いつでも・どこでも・何度でも”ご自宅など自分のペースに合わせて無理なく学びたい方に最適のコースです

“Kriya”のことを「一 」から学んで実践してもらえる史上最強のクリヤヨガの講座です!

そのほかには「9つ」の個人セッション(鑑定)を随時開催しています

くわしくは下記のページを読んでくださいね!

あわせて読みたい
鑑定(セッション)のご案内  【わたしのWebサイトをご覧いただきありがとうございます!】 【】 現在、11種類の鑑定と1件の相談会を行っています!お好きなもの、興味あるものを選んでください(...

『ピンで生きる(生きたい!)すべての人に贈るKriya Master 龜井さちをの『これがわたしの生きる道』

タイトルの『ピンで生きる!』とは、すなわち、自分自身の確信で生きる!ことにほかなりません

「確信」とは自分の魂に忠実に!のことです

覚醒よ(目覚めよ!)

ほんとうに困った時、人は誰も助けてはくれません

地球の六大陸のすべての国と地域、島嶼、砂漠、南極いたるありとあらゆる場所に向けて●●が配備されています

わたしたちが逃げれる場所はもう地球上のどこにもありません

人類の90パーセントの市民は皆、終に「籠の中の鳥」なのです

一人ひとりが心底、信念体系を変えなければ何も変わりません

常識も社会通念も皆、社会を操作している連中だけが裕福に暮らせるようになる仕組み(システム)です。一人一人が毅然とし、おなじ志向の魂のクルー(同志)を見つけるといいですよ😋

「国民に国や政府が悪さするわけはない!」と思い込んでる人達の意識と行動が変わらなければ皆は永久に搾取され続けます

今生の人生は1度切りで人生はあまりにも短いのです

これ読んだ1人でもいいからあなたは自分の人生の主導権は「自分で握る!」って宣言(設定)して欲しい

生き物で自らの運命の選択肢を決めれるのは人間だけだと思い出して欲しい

シャンティ・シャローム(Shantih Shalom)

Kriya Master 龜 井 さちを(Kamei Sachio)

ブログ村“Kriya”
ブログ村“Kriya”
スピリチュアル人気ブログランキング
スピリチュアル人気ブログランキング
生きるための息吹

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア夜露史躯!
  • URLをコピーしました!
目次