地球屈指の“生命の樹”に逢いに行った!!!

tule
目次

地球屈指の“生命の樹”に会いに行った話

こんにちは Kriyaヨガマスター 龜 井 さちを(Kamei Sachio)です
今回は恩師のマリア・サビーナさんの地元にある世界随一のある物に逢いに行った時の話です!!

“Kriya”のTopページの動画にも登場してる凄いヤツが主役です(笑

メキシコの格言

Este árbol sagrado Tule tree

メヒコ(メキシコ)の格言です

Quien no ha visto Oaxaca , no ha visto nada.

訳:オアハカを見たことのない人は何も見たことにはならない

三つ子の魂百まで

物心ついたこども時分から大好きになったモノやコトは変わらずなままがわたしの性分です(笑

暴走族や心霊(心霊現象等)にハマった時もそれらは相変わらず大好きで最高の楽しみの一つでしたね!

画家の竹田鎮三郎氏がオアハカに来て間もいない時代、私は林屋永吉氏が訳されたマヤの創世神話で名高い『ポポル・ヴフ』 (Popol Vuh)を読み過去生で当時住んでいたメキシコの熱く乾いた風が、全身の血と肉を生と死の狭間に染め上げていく恍惚感に酔いしれていた記憶があります

それもそのはずメキシコが産んだ比類なき画家フリーダ・カーロ氏の絵と彼女の人生の強烈さが気になり、自分自身が好きなモノの正体を知りたい思いが募って到頭(とうとう)来てしまったのです!

1

メキシコ最高の画家フリーダ・カーロ氏(worldgloballinkの許可を得た掲載物からの出展)

3

1985年当時のメキシコの街並

1

街路樹が美しい!!

2

メキシコ・シティにある独立記念碑のニケ神

メキシコでのお約束(ひとり言)

メキシコはかれこれ5回ほど滞在してて、コーンとカカオのスィーツテハテ(Tejate )をいただくのがお約束(笑

1

メキシコ一の芸術の街「オアハカ」へ

メヒコのオアハカは昔、壁画運動という強烈な芸術推進運動が沸き起こった事でも有名で、色彩のコントラストの陰影の良さはイタリアのフィレンツエの比ではないと思う

tuletree
tuletree

遂にあこがれに逢える!!!

もう言葉も文字も必要ありません。篤(とく)とご覧くださいね!!!

〜 Este árbol sagrado Tule tree 〜 神聖なトゥーレの木 Santa María del Tule tree

1

とにかくでかい!

1

わたしが行った1980年代はまだまだ観光客もまばらで木にもハグし放題だった。(現在は入場料を払えば柵内に入れます)

3

この時丁度、マリア様の聖フェス中の厳かな神事も見れました

精霊が棲む樹

4

生命の樹 ture tree

tule
tule tree tree of life 現存する地球最後の生命の樹

滞在中には奇跡の神秘秘蹟現象に遭遇!この木は風神エエカトルとメキシコ人女性のマヤウェルの純愛により育まれた奇跡の木であり、現存する地球上にわずかに残る生命の樹の子孫の木です

※詳しくは拙著「マイケル・ジャクソンと神秘のカバラ」へ!

マリア・サビーナ村へ

私はこのあと、中南米一と言われる至高のシャーマン村を目指したのです

1

メヒコのクアンデロ=ハーバリストのシャーマン

追記:バリ島やメキシコほど二元に彩られ、陰陽が嵌まる場所もこの世界には珍しいだろう

シャンティ・シャローム(Shantih Shalom)

Kriya Master 龜 井 さちを(Kamei Sachio)

ブログ村“Kriya”
ブログ村“Kriya”
スピリチュアル人気ブログランキング
スピリチュアル人気ブログランキング
tule

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア夜露史躯!
  • URLをコピーしました!
目次