“宇宙風水”全(またい)①

宇宙風水

「全き(まったき)」全知全能なる神より降ろされた“ほとぼり(熱)”の宇宙風水
文字が持つ力を顕在化し、宇宙哲理の言霊へと昇華させる秘術の力である
龜 井 さちを

こんにちは Kriyaヨガマスター 龜 井 さちを(Kamei Sachio)です
今回は本邦初公開の気になる“宇宙風水”の話です

目次

風水

まず風水についてからいきますね!
風水は、おもに古代の地球に同時多発で神々から降ろされた知恵の一つです
先史文明期のシルクロードやヨーロッパ、アフリカ大陸や北中米の地域に伝わる先住民族的知恵の一つです
漢字の風水は中国で使われ始めました。古代、風水は神々が人間のために蒔いた知恵の結晶から発祥した伝統的な習慣です
エネルギーの力を利用して個人を周囲の環境と調和させます。風水という用語は、文字通り「風と水」(つまり、流体)を意味します
古代から、風景や水域は、場所や構造物を通る普遍的な気、つまり「宇宙の流れ」またはエネルギーの流れを導くと考えられてきました
より高度な内容には、風水には、言霊的な音霊、陰陽の力、天文学、占星術、建築術、宇宙論、地生・地形的な側面が含まれます

歴史的にも、現代世界の多くの地域でも、風水は建物、住居、墓などの精神的に重要な建造物の向きを選択するために使用されてきました
しかし、本来、「風水は、人間が人間として必要な人格や霊格を整え、それを踏まえ次元上昇する意味で扱う神事」でした

現在の風水はおもに商業ベースが主流となり、健康や資産形成という富の形成のため使われています
また、本来の意味とはかけ離れたインテリアデザインにも使われることがあります
中には風水と似ても似つかぬものも存在しています。それらは、分析に多額の費用を請求する「風水コンサルタント」や企業建築家を騙っているようです
風水も相当にねじ曲げられている悲惨な状況があります。ますます手口は巧妙さを増しているので満を持して記事にすることにしたのです

風水は神々からの愛の一瞥

ブレイク
ブレイク

日本の風水の女神

昔、日本の舞い降りたある神がいました
その神の得意技は、アソビ(遊)でした
アソビ部とも呼ばれたその技を使いその神は偉大で難業をいくつも解決した凄腕の神でした

名前は「天鈿女命(あめのうずめのみこと)」と言います
古事記の話で有名な女神のことです。彼女は土地の魂や霊を鎮める神事の力を宿す元祖シャーマンの巫女です
彼女の詳しい話しは多くの方が語っているのでここら辺にしますが、「天鈿女命(あめのうずめのみこと)」は古代の日本に最初に風水を伝えた貴重な一柱でもあります

アメノウズメ
アメノウズメ

宇宙風水

その“宇宙風水”についてですが、ここからはまず現代人の多くが自然に抱いている社会通年や常識的な尺度を一度外す作業からお伝えしたいと思います
このジャンルはシンプルが故に、現代においては様々な尾ひれが生えたり、あるいは根こそぎとすっぽりと大切なものが抜け落ちていることから書いていきます

つづく

《Kriyaヨガとは 人間の解脱への探求の無限運動であり、いわば生身の体を通じた唯一者への回帰的な転変行為である 》

本日も最後までお読みいただきましてほんとうにありがとうございます
愛と感謝と光を込めて…

シャンティ・シャローム(Shantih Shalom)
Kriyaヨガマスター 龜 井 さちを(Kamei Sachio)

ブログ村“Kriya”
ブログ村“Kriya”
スピリチュアル人気ブログランキング
スピリチュアル人気ブログランキング
宇宙風水

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア夜露史躯!
  • URLをコピーしました!
目次